2020/4/30 AM9:00まで!コロナ自粛応援価格実施中!

通常料金17,980→【2020/4/30 AM9:00まで】14,980円 夏や秋挙式のお客様もこの機会に制作ください。 もしもの延期に備えて挙式日を省いての制作も可能です。

ムービー詳細

【尺約5分00秒 写真合計枚数 35枚】 ※尺はおおよその目安です。写真枚数などにより変わります。

写真枚数50枚の「ミディアムストーリー」はこちら

写真枚数65枚の「ロングストーリー」はこちら

アスペクト比(画面サイズ)について

当店の商品のアスペクト比は基本的に16:9となります。4:3にも対応可能ですが余白に黒が入りますのでご了承ください。4:3の式場でもフル画面設定などで16:9の映像を上映可能な場合は16:9での制作をおすすめいたします。(現在はテレビなども16:9の画面のため)まずは16:9のアスペクト比の映像の上映が可能か式場にご確認お願いいたします。

お好きなBGMを使用されるお客様へ

こちらのムービーは新郎新婦様の生い立ちのパートに1曲と、お二人のパートに1曲の合計2曲の使用がおすすめです。1曲のみ使用の場合は、1番や、サビを繰り返すなどの処理を行います。また3曲ご希望の場合は、新郎様パート、新婦様パート、お二人のパートそれぞれに1曲ずつ使用いたします。楽曲変更料金は1 曲につき4,980円(税抜)となります。変更可能な楽曲はこちら(サンプル楽曲は無料、ISUMとサンプル楽曲の組み合わせもOK)

シンプルにみやすく全画面で、おしゃれにお写真のスライドショー

当店人気商品「ロングストーリー」のショートバージョン。ロングストーリーのデザインが好きだけど、写真枚数はあまり多くご用意できないカップル様にショートバージョンもご用意いたしました。デザインもシンプルでおしゃれに仕上げております。

写真枚数50枚の「ミディアムストーリー」はこちら

お写真が35枚!シンプルに生い立ちをご紹介したいカップル様におすすめ

新郎新婦様の各生い立ちに10枚ずつ、お二人のストーリーに10枚のご用意となります。プロフィールムービーの平均的なお写真枚数で約5分の上映。ゲスト様の観賞時間にもちょうど良い上映時間です。

シンプルでクールなデザイン。おしゃれな結婚式にぴったり!

最近の披露宴では派手なムービーよりシンプルで洗練されたデザインが人気です。シンプルなデザインは流行などにも左右されず何年後先に見返しても素敵な思い出のムービーになることと思います。シンプルなムービーは、どんなテーマの披露宴にもぴったり。お写真一つでイメージを変えることができるので、和風の披露宴にも、洋風、ナチュラル、どのような披露宴にもおすすめです。

プロフィールムービー「ショートストーリー」の構成について

  • 初めの挨拶
  • 新郎様の生い立ち
  • 新婦様生い立ち
  • お二人のストーリー
  • ムービーの締めのご挨拶

お客様のご準備について

こちらの商品ではお写真を35枚使用できます。またストーリー部分の30枚のお写真全てにコメントを表示することができます。そのため、披露宴までにゆとりを持って準備を始めていただくことをおすすめいたします。お写真の準備は、楽しくて見入ってしまい、ついつい脱線して時間がかかってしまうものです^^

制作スタッフからの一言

初めの表紙や、新郎新婦様のお名前紹介部分、そして最後の締めのお写真は、是非とっておきのおしゃれな写真をご用意くださいね!グッとムービーがおしゃれになります!

お客様が変更可能なコメント

  1. 新郎フルネームローマ字
  2. 新婦フルネームローマ字
  3. 新郎生い立ちコメント約30文字×10枚分
  4. 新婦生い立ちコメント約30文字×10枚分
  5. 二人のストーリーコメント約30文字×10枚分

コメントは句読点を省くことをおすすめいたします。また忌み言葉にお気をつけください。(例)忙・終など

お客様が変更可能な写真

  1. 表紙のお写真 1枚(お二人のお写真や、景色、指輪など)
  2. 新郎新婦 単独の写真 各1枚(生い立ちのはじまりに使用します)
  3. 新郎新婦 生い立ち写真 各10枚
  4. お二人の写真 1枚(お二人のストーリーのはじまりに使用します)
  5. お二人のストーリー写真 10枚
  6. 締めのお写真 1枚(お二人のお写真や、景色、指輪など)

お写真の増減について

お写真を減らしたいお客様は、ご注文フォームにて、コメント記載部分に「写真不要」と記載の上、お写真は適当なお写真を挿入ください。使用致しません。お写真を増やしたいお客様は1枚550円(税込)にて対応可能です。お振込でのご対応となりますので、別途お問い合わせください。

写真枚数65枚の「ロングストーリー」はこちら

写真枚数50枚の「ミディアムストーリー」はこちら